About CCH

美しい夜景や海の幸、伝統的な街並みで年間500万人が訪れる観光都市函館。
実は多様な教育機関が集まる学生の街でもあります。
キャンパス・コンソーシアム函館(CCH)は函館市内の8高等教育機関が「キャンパス都市・函館」の確立に向け連携した活動を行うための機関です。

公立はこだて未来大学はシステム情報科学部の1学部からなる単科大学です。
情報技術やデザイン、アート、コミュニケーション、認知心理学や複雑系、人工知能といった、
従来はそれぞれ独立していたジャンルを複合的に学ぶことができます。

函館大谷短期大学は、多彩な資格で地域に貢献できる社会人の育成を目指す「コミュニティ総合学科」,人を育てる人・支援できる人として、実践能力ある保育者を養成する「こども学科」からなる短期大学です。
「人・ひと」を学ぶことから始まり、豊かな創造性を発揮して、夢を叶える人材を育てています。

函館工業高等専門学校は中学卒業後、5年制の一貫教育を行う高等教育機関です。
基礎学力の充実と工業に関する学理と技術をバランスよく修得し、大卒者と同程度の学力・能力を育成することで 常に高い就職率を維持しています。全国の大学の主に工学部系学部の3年に編入学する道も開かれています。

函館大学では「企業経営」「市場創造」「英語国際」の3コースの視点から商学を学びます。
地元企業等と連携したフィールドワークを中心とした学びを実施しており、「商学=実学で街を元気に!」をキャッチコピーに経済や経営の実際を理解します。また、近年のグローバル化に伴い、長期、短期それぞれ各方面への留学制度も充実しております。

函館短期大学では様々な資格教育を通じて、単なる栄養士・保育士/幼稚園教諭にとどまらない、地域における栄養・保育分野を牽引する人材を輩出し続けています。
2年間という凝縮された時間の中で、同分野の4年制大学や専門学校では取得のできない様な資格<【例】栄養士+調理師(Wスクール)など>を多く取得することが可能です。

北海道教育大学の函館校は、語学や各種資格取得に強い国立大学です。
10の国、30の大学と留学のプログラムが整っており、国際的な視野と教育マインドをもって地域を活性化できる人材を養成しています。地域学の基本知識と教育学的視点、並びに地域学を支える専門知識と国際的視野をもって地域社会の問題解決のために行動できる人材を養成します。

北海道大学水産学部は世界で最初の水産学科として誕生し、100年以上優れた人材を輩出しています。
水産科学は専門的かつ応用範囲が広く、国際的にも高い評価を得ています。
水産関連業界だけではなく公務員をはじめ企業などの注目度も高く、就職における業種は極めて多種にわたっています。

ロシア極東連邦総合大学函館校では、実用的なロシア語と専門知識を学びます。
英語教育にも力を入れており卒業までに2ヶ国語をマスターすることもできます。
ウラジオストク本学より派遣されたロシア人教師を中心に、ロシアのスペシャリストを育成しています。

アカデミックリンクweb会場 アカデミックリンクweb会場

What's New

CCHからのお知らせ

Event Calendar

はこだてキャンパスカレンダー