合同公開講座 函館学

地元「函館」をテーマに
加盟機関が講義を開催しています。

キャンパスコンソーシアム函館では、加盟機関がもつ知的資源を地域住民に知ってもらうとともに高等教育機関を身近に感じてもらうことを目的に合同公開講座「函館学」を実施しています。「函館学」では地元「函館」をキーワードに加盟機関の教職員が講義を行っています。

合同公開講座 函館学 2016~新幹線時代を迎えて~

函館学
6月4日(土)~11月19日(土)全6回
時間 午後1:30~3:00
会場 会場北海道大学水産学部ほか*講義毎に会場が異なります
受講料 1講義につき 800円(税込)
全回受講  3500円(税込)
高校生以下 無料*キャンパスコンソーシアム函館加盟校の学生
定員 各回200名
お申込み順のため、定員になり次第
締め切りとさせていただきます

講義内容

  • 前期
  • 後期

前期

第1回 6月4日(土)

函館及び噴火湾でも発生する未利用・低利用
水産副次産物は、世界が欲する機能性素材の宝庫

会場:北海道大学水産学部 大講義室

講義概要

ホタテガイの加工残滓には魚の3倍もの組成比のEPAが、イカの皮や肉の切れ端の乾燥物にはマグロの2倍もの組成比のDNAが含まれています。しかもそのリン脂質は酵素処理すると。とんでもなく高性能な食品乳化剤になります。
ヒトデには、ガン患者の激やせを緩和する成分が含まれていますし、美肌効果を発揮する成分も豊富です。

第2回 6月25日(土)

道南郷土料理(家庭料理)伝承
〜函館短期大学の取り組み〜

会場:函館短期大学 講義室

講義概要

地域の食材を活かした郷土料理(家庭料理)を次世代に伝えるには、再現可能なレシピの作成が欠かせないと考え、函館短期大学で取り組んだ「くじら汁」、「三平汁」、「いずし」のレシピ作成過程とその内容を紹介します。
また、これらの料理の食経験調査結果と実際の調理品の味見による嗜好傾向調査結果についても説明します。

第3回 9月24日(土)

函館のシビックプライドをデザインする

会場:公立はこだて未来大学 講堂

講義概要

「市電」・「函館山ロープウェイ」・「五稜郭」などの全国にも名の知られた函館の観光名所や近年完成した「はこだてアリーナ」を対象としたプロジェクトを通して取り組んできた実践的なデザインの教育と研究が、地元にある資源をいかに活かし、新しい価値を生み出していくことにつながっていくのかについてお話します。

後期

第4回 10月15日(土)

多様性を活かした地域づくりを考える

会場:北海道教育大学函館校 講義室

講義概要

人口減少が急速に進む函館・道南地域に求められる地域づくりとは? この地域は、歴史的に多様なものが流れ込み、混ざりあって作られてきた地域です。
新幹線時代の到来は、更なる多様性の流入を予感させます。社会のさまざまな多様性に焦点を当てて活動する市民の方々をゲストに招き、多様性を活かした地域の可能性を考えます。

第5回 10月29日(土)

函館の子育て環境とまちづくり

会場:函館工業高等専門学校 大講義室

講義概要

近年、子どもの遊び場の減少や地域コミュニティの崩壊や核家族化など、子育て世帯を取り巻く環境が大きく変化しています。地域から孤立した親子が関わる悲しいニュースが後を経ちません。孤立しがちな育児環境解消のために、親子の地域参加や外出しやすいまちづくりを進めていく必要があります。函館市の子育て環境の現状や課題、そして、子育てしやすいまちづくりについてもお話します。

第6回 11月19日(土)

新函館北斗駅開業を見据えた
函館大学「商学実習」の取り組み

会場:函館大学 講義室

講義概要

新函館北斗駅開業を見据え、函館大学で私が担当した授業「商学実習」で行った各種調査について紹介します。2014年に行った函館市内の施設・飲食店向けのアンケート調査(郵送)について説明します。

*全6種類のうち、4種類以上を受講された方には修了証書を差し上げます。

お申込み方法

Eメール

Eメール

「函館学申込み」等、必ず題名を記し、メール本文には申込書の記載事項に準じ、お名前、性別、年齢、ご住所、連絡先、電話番号をお書きのうえ、メールフォームまたはhakodategaku@cc-hakodate.jpまでお送りください。

ファックス

ファックス

番号:0138-44-4333

申込書(PDF:201KB)に必要事項を記入してお送りください。
複数の講座のお申込みも可能です。

郵送

郵送

宛先:
〒040-8567函館市八幡町1-2北海道教育大学函館校内
キャンパス・コンソーシアム函館事務局

申込書(PDF:201KB)に必要事項を記入してお送りください。
複数の講座のお申込みも可能です。

電話

電話

番号:0138-44-4211

電話での申し込み受付は月曜~金曜(祝祭日を除く)の午前10時~午後4時までとさせていただきます。

  • ・お申し込み後に「受付票」を郵送します。
  • ・初回受講時に「受付票」に受講料を添えて受付されると「受講票」をお渡しします。
  • ・なお、講座当日でも申込み可能ですが、満席の場合は入場できない場合がございますので、事前に申し込まれますようお願いします。