合同公開講座「函館学2018」今年も開催!函館学が進化します!

2018年、函館学が進化します!

今年度、キャンパス・コンソーシアム函館主催の講義に加え、各加盟校主催の公開講座(一部)も「函館学」になりました。

どちらの「函館学」も、一回受講ごとに「受講証明書」をお渡しします。

 

キャンパス・コンソーシアム函館主催の函館学(全3回)につきましては、受講料が無料です。講座当日でも申し込み可能ですが、満席の場合は入場できない場合がございますので、事前申し込みをお願いします。

 

■ 6/16(土)13:30~15:00

演題:温故知新 先人の実践を探る

~先人の教育実践の特徴・実践知を読み解く~

講師:三橋 功一 函館短期大学教授

会場:函館短期大学

 

■ 7/28(土)13:30~15:00

演題:ロシア人から見た函館と石川啄木、与謝野晶子の短歌

講師:スレイメノヴァ・アイーダ ロシア極東連邦総合大学函館校准教授

会場:ロシア極東連邦総合大学函館校

 

■ 12/1(土)13:30~15:00

演題:日本中世の貨幣をめぐる諸問題

講師:田中 浩司 函館大学教授

中村 和之 函館工業高等専門学校教授

会場:函館大学

 

各加盟校主催の函館学につきましては、5月9日現在、5講座登録されています。今後、登録講座が増える予定ですので、決定次第お知らせします!函館学2018チラシ

 

詳細はこちらをご覧ください。>合同公開講座「函館学2018」